メタボおじさんの Best Score Challenge V.2


| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

修正・・・

130529.jpg

本日は強風のため3F打席は、中止だということで


久々の1F打席での練習となりました


前回のラウンド出て右プッシュ・シャンクの修正に


打って来ました


右プッシュの原因は


クラブが寝ていることとトップが大きかったようで


このことを注意してレンジで打って来ました


クラブが寝る原因は


体が起き上がってインパクトを迎えていたようで


ハーフウェイダウンから


前傾角度を維持するために右股関節を後ろに切り上げる感覚で


アプローチでのシャンクも


シッカリ股関節より前傾することで


防げるようになりました


ってか


トップが大きくなる原因は


今回コンパクトトップを意識しなかったためで


クラブが後方45度の角度でトップの意識で打つと


ラインも出てよい感じです


すっかり忘れてました


そんじゃ


関連記事
スポンサーサイト

| Practice | 17:06 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ショットでの前傾は捻転を促すと知りました。
そしてパッテイングでの前傾はラインを出し
やすくすると知りました^^

| ルイ | 2013/05/29 19:41 | URL |

モコは逆でチーピンで悩んでます、フェース開いて打ってみようかな(^^ゞ

| モコ | 2013/05/29 22:57 | URL |

Re: ルイさん

前傾維持は基本なんですが、しっかり維持するのは大変ですね
パッティングでの前傾は、ラインを出しやすくなるんですね
頑張って維持できるようにします

| オクチン | 2013/05/30 08:15 | URL |

Re: モコさん

チーピンは、クラブが下から入って手首を返しちゃうからですよね
手首を返さなければ、プッシュアウトですから似てます

| オクチン | 2013/05/30 08:16 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT