メタボおじさんの Best Score Challenge V.2


| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

鉛調整 ・・・

本日パターとSWに鉛を張り調整しました


パターがショートしがちなので


ソールとバックフェースに鉛を張り


101003-1

101003-2



503を514に・・・


鉛がなくなったので


とりあえず様子を見ますが・・・


530位にしたいなと・・・


打ってみるとだいぶ球の伸びが出てきているようです




ある本にダフリ・トップ両方出るときは


軽くて長いのが原因と出ていたので


SWに鉛を張り


101003-3


477を489に・・・


こちらも重くなりしっかり振れるようになってます


ダフリ・トップの原因は左に乗り切れなかったことが


一番の原因と思いますが・・・


メンタルの部分も大きいのかなと・・・


重くして安心感を得たような・・・


家練ですが


アプではダフリ・トップは出てません



前はインパクトの態勢をとって左足体重で構えていたが


いつの間にか体重移動をしながら打つようになり


今では左足荷重で打とうとしても


右に荷重してしまい・・・


下からカチ上げていたようで


ここらへんも初心に戻ってやらなければ・・・


アドレスの狂いがそのまま出てしまっていますね


ってか


そんじゃ




モコさん
コメ
かなり結果は、満足いくものとなりました
アプローチが、まだいまひとつですが・・・
次回に向けヒントはつかみました



ルイさん
コメ
シャフトの中に鉛を入れて調整してるんですね~
その方が見た目には、すっきりしますね
鉛調整の結果は、かなり良くなってますよ~
Posted by:オクチン at 2010年10月17日(日) 14:30

      

私のエースパターはシャフトに鉛を入れて重く
して貰いました。
スイングでお友達から教わったダフリとトップの
原因は遠心力と重力・・トップは遠心力が勝って
いてダフリは重力に遠心力が負けていると。
Posted by:ルイ at 2010年10月04日(月) 20:54

      

オクチンさん、おはようございます

モコも軽いのは振り難いです

これで、次のラウンドはヨセワンにバーディを決めてくださいよ
Posted by:モコ at 2010年10月04日(月) 07:17


関連記事
スポンサーサイト

| Gear | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT